サプリメントを役立てよう

目

栄養バランスの良い食事

40代を過ぎると目のピント調節機能が衰えてくるので、雑誌や新聞などの細かい文字が読みにくくなったり、目のかすみなどで悩んでいる人が増えてきます。老眼は加齢が原因なので誰でも罹る病気です。20代、30代の若い人もパソコンや、スマホを日常的に使用している人が多く、老眼のような症状で悩んでいる人もおられます。老眼を予防するためには、必要がない時はパソコンやテレビの視聴を控えることが大事です。食事が不規則な人は栄養不足が心配なので、老眼予防の食事をしたい人が増加しています。優れた抗酸化作用のあるアスタキサンチンや、ルテインなどを豊富に含んでいる食品を積極的に食べましょう。毎日栄養バランスの良い食事を作るのが難しい場合は、病気を予防するためにサプリメントで補うのがお勧めです。インターネット通販ではブルーベリーやカシス、ビルベリー、ルテインなどのサプリメントが販売されています。一日に適量を摂取すると必要な栄養素が補えるので大変便利です。ルテインはカロチノイドの一種ですが、視神経の血流を促進したり、酸化を抑える働きがあります。サプリメントは老眼だけでなく、白内障などの眼病を予防する効果も期待できるので、しばらく続けてみると良いでしょう。細かい文字を読む時は、老眼鏡を使用することで肩こりや首の痛みを防ぐ効果があります。老眼の症状が出てきたら、早めに眼科を受診すると、医師が生活習慣を改善するための指導をしてくれます。

Copyright© 2018 目を老眼の脅威から守ろう|予防に欠かせない成分とは All Rights Reserved.