DMPはウェブマーケティングで的確なニーズを知れる必須のシステム

DMP うちにおまかせ!
ネットワーク

Googleとの連携

DMPというツールは、Googleが提供しているウェブサイト解析ツールであるGoogle Analyticsと非常に高い親和性を持っています。
Google Analyticsを導入することは、構築したウェブサイトの品質を高めていくために必須の無料ツールだともいわれていて、今ではサイト解析の定番として利用されるツールとなっています。
しかしながら、Google Analyticsを使いこなすことは初心者には難しい部分もあります。
アクセス数や時間帯、パソコンとモバイル端末どちらからのアクセスか、どういったページに人気が集まって、どういったページに人気がないか、そういったことを全て丸裸にできるのがGoogle Analyticsです。
ただし、そのためにはこのツールが提供している情報を読み解く力が必要です。
ウェブサイトの取扱に不慣れな人にとっては、そのことが難しいことも少なくありません。
Google Analyticsを導入したものの、今ひとつ使いこなせないままになっているケースに、DMPは救世主として降臨してくれます。
Google Analyticsの機能を拡張できるツールとして提供されているため、その機能をもっと向上させつつ、簡単に利用できるようになります。

DMPとGoogle Analyticsを導入することによって、本来ならば数字と文字の羅列となって自分で分析しないといけない情報をビジュアル化できます。
サイトにやってきている顧客や顧客候補者がどのような人物なのか、蓄積されたデータと解析されたデータを組み合わせることで明確に表現することができます。
年齢層や性別、職業、さらにはどのような性格でどんな生活を送っているのかまで想定することができます。
その応用で、アクセスしてきた時間や環境などの傾向から、どういった状況下でサイトにアクセスしてきているのかも具体的に想定することができます。
同じ場所からでも色んなシチュエーションが想定できますが、そこまで見抜いてしまえるだけの統計データ活用能力があるのが、DMPです。
顧客イメージを具現化することができることで、DMPの導入は今まで見えなかった顧客を見える顧客にしてくれます。

Copyright(c) 2015 DMPはウェブマーケティングで的確なニーズを知れる必須のシステム. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com